HOME > 診療科目 > 頭痛

診療科目

頭痛

慢性的な頭痛に悩まされている方は多く、片頭痛と緊張型頭痛が代表的です。
片頭痛は文字通り頭の片方に、脈を打つような(拍動性)頭痛が生じるのが典型的ですが、頭の両側にもありえますし、拍動性ではないこともあります。
つらくて何もしたくなくなるのが片頭痛のサインと考えるとわかりやすいでしょう。吐き気も特徴的です。生活に支障を来すような重度の方は特効薬を試すのもよいでしょう。
一方、緊張型頭痛はむしろ動くとよくなります。
なお、突然起きた頭部の激痛はくも膜下出血のことがあります。躊躇せず受診してください。

このページの先頭へ