HOME > 栄養だより

栄養だより

2012年

このたび手稲山クリニックのスタッフに栄養士2名が加わりました。これから栄養相談や食生活に関する情報発信など積極的に活動していきたいと思っております。どうぞよろしくお願いします。 この『栄養だより』では食生活改善に役立つ情報や旬の食材を使ったレシピなどを紹介していく予定です。

今、話題の塩麹(しおこうじ)の働き

塩麹の作り方は簡単で、麹と塩と水を混ぜ、あとはゆっくりと 発酵させるだけです。この発酵している間に麹菌が様々な酵素 を作りだします。たんぱく質分解酵素は食材をやわらかくしたり うま味を加える作用をし、でんぷん分解酵素により甘みが増し ます。お肉でもお魚でも、塩麹につけて焼くとしっとりとした 食感になり、うま味も増し、おいしくいただけます。 ただ、塩分がやや高め(13.5%、しょう油で14.5%)なので つけ過ぎにはご注意ください。

手作り塩麹: 麹200g 塩90g 水400cc これらを合わせ室温で保存。毎日かき混ぜる。

鶏もも肉の塩麹焼き

鶏肉に塩麹をまぶし、一晩置きます。 そのまま焼くだけで出来上がり!

4月の食材: 春キャベツ

*かんたん!春キャベツレシピ*
春キャベツとあさりの蒸し煮


春キャベツはやわらかく、甘みもあります。ビタミンCも豊富。この時期たっぷり食べましょう。

材料(2人分)
キャベツ・・・ 1/4個
あさり・・・ 200g (あさりも春が旬です)
酒・・・ 大さじ2
塩・・・ 適量
ごま油・・・ 大さじ1/2 (1人分)
①キャベツは大きめのざく切りにする。あさりは砂抜きをする。 77kcal
②厚手の鍋にあさりを入れ、その上にキャベツをのせ、酒を加えてふたをし、強火にかける。
③沸いてきたら弱火にして3?4分煮てキャベツに火が通りすぎないよう早めに火をとめる。
④仕上げに塩で味を調え、ごま油を回しかけ、器に盛る(好みでこしょうをひいてもおいしい)。

食事や栄養に関する質問に栄養士がお答えします。気軽にお声かけください。

■PDFでご覧になる場合はコチラ■

次へ
このページの先頭へ