HOME > 栄養だより

栄養だより

2014年

豆乳等のアレルギーにご注意を!

 近年、健康志向の高まりから大豆を原料とした飲料(豆乳)の人気が高まっています。豆乳にはコレステロール低下作用など様々な効果が期待でき、当クリニック栄養相談でも多くの方に積極的な摂取をお奨めしています。ところがこの度、国民生活センターより、豆乳等のアレルギーについて消費者に注意喚起する旨の報告が発表されました。
 大豆による食物アレルギーは、大豆を原材料とした食品を食べたことにより発症する症例と、主にカバノキ科(シラカンバ、ハンノキ)花粉症を持つ人が豆乳などを摂取した際に発症する「口腔アレルギー症候群」が知られており、近年、花粉症の増加に伴い後者の症例が増加しているとされています。その特徴として「豆腐や納豆など大豆加工食品での発症は稀」「リンゴ、モモ、サクランボ、ナシ、ビワなどのバラ科の果物アレルギーも持っていることが多い」が上げられます。カバノキ科花粉症や、リンゴやモモを食べると口の周りがかゆくなる果物アレルギーの方は、今後豆乳等による口腔アレルギーを発症する可能性もありますので、初めて豆乳を飲む際は少ない量から試すなどの注意が必要です。また、症状が出てしまった場合は自己判断せず、すぐに医療機関を受診しましょう。

 

*ハタハタのオリーブ焼き*      ちょっと洋風な塩焼きで  
材料(2人分)       作り方                 
ハタハタ•••4尾  1  ハタハタはエラと内蔵を取り除き、よく
塩•••適量      洗って水気をふきとり、塩こしょうする。
こしょう•••適量  2  キッチンペーパーをひいたトレイなどに
 オリーブ油•••適量  のせ、冷蔵庫で半日から一晩おく。

 3 オーブンシートなどをひいた天板にのせオリーブ油を回しかけ、
   200℃のオーブンで、15〜20分くらい焼く。
  (フライパンで焼いてもいいが、オーブンで焼くとカリッと焼ける)
冷蔵庫で身をしめる  ※ ハタハタは塩こしょうして片栗粉をまぶし、唐揚げにしても
           頭から丸ごと食べられてとても美味しいです。

 

■PDFでご覧になる場合はコチラ■

次へ
このページの先頭へ