HOME > 栄養だより

栄養だより

2015年

夏より冬が危険!食中毒に注意

 食中毒というと高温多湿な夏に多いイメージですが、実は冬場に最も発生しやすいことが下図よりおわかりいただけるでしょう。特にこの時期多いのが、牡蠣などの二枚貝類が原因となるノロウイルスです。汚染された貝を食べて感染するだけではなく、人との接触が多い外出先での飛沫感染など直接感染してしまうケースも少なくありません。通常は腹痛、嘔吐、下痢などの症状が2,3日続きその後回復しますが、抵抗力の低い高齢者や幼児などは命に関わることにもなりかねません。滅多に起こらないこと、などと過信は禁物です。以下に感染予防のチェックポイントを示しますので、個人個人が意識するよう心がけましょう。

① 牡蠣などの二枚貝は85度以上の熱湯で1分以上加熱し、中までしっかり火を通す。
② 二枚貝の調理には、他の食品とは別のまな板や包丁、フキンを使用する。あるいは、都度洗浄後、85度以上の熱湯で1分以上加熱し消毒する。
③ 調理の前後、食事前、トイレの後、外出先からの帰宅時には手洗いうがいをしっかりする。

今月のレシピ 血液さらさら玉ねぎドレッシング

材料(1瓶分)
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2個
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・ 大さじ3
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 小さじ2
酢・・・・・・・・・・・・・・・・ 3/4カップ
オリーブオイル・・・・・ 3/4カップ
みりん・・・・・・・・・・・・ 1/2カップ
酒・・・・・・・・・・・・・・・ 1/2カップ
醤油・・・・・・・・・・・・・ 1/2カップ

作り方
1.玉ねぎは薄くスライスしてから15分以上おく。
2.保存瓶に玉ねぎと調味料すべてを加え、よく振って混ぜ一晩おく。冷蔵庫で2週間程保存可能です。

■PDFでご覧になる場合はコチラ■

次へ
このページの先頭へ